MENU

「どういう状況なら頑張れるのか」を考えてみる

「やりたいこと」を固有名詞でとらえない

転職したいと考える人の多くは、「何か新しいことをしたい」という気持ちを持っています。ただ、その「何か」が明確な人は多くありません。多くの人が「自分は何をしたいのか」と思い悩み、転職活動で足踏みしてしまいがちです。

 

これは、「やりたいこと」のとらえ方に問題があるように思います。20?30代の人に、「何をしたいんですか?」とたずねると、「経理がしたい」「化学業界がいい」などと、職種や業界など固有名詞で答えることが多くあります。

 

しかし、本来「やりたいこと」は、固有名詞ではとらえにくいものです。「アツトホームな会社で働きたい」「家庭を大事にしたいから、土日休みで働きたい」など、あなたの理想とする状態があるはずです。

 

企業理念や風土、待遇を含めて「どんな状態でいたいのか」「どういう状況なら仕事を頑張れるのか」という視点で考えれば、本当に「やりたいこと」が見えてきます。

興味があるから「志望」のリスク

コピー機の営業をしていたAさんの事例を紹介します。

 

私は、主にタイルを販売している建築資材の営業職の求人をAさんに紹介しました。しかしAさんは、「タイルに興味がない」という理由で、応募に難色を示していました。

 

Aさんは洋服に興味があり、「新しいファツションを市場に紹介していきたい」という夢を持っていて、アパレル業界のバイヤーの求人に挑戦していたのです。

 

ただ、バイヤーという職種は相当なスキルを求められる上、人気が高い狭き門。Aさんは、相次ぐ不採用通知に頭を抱えてしまいました。

 

 

関連ページ

転職にはパワーが必要
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
売り手市場から買い手市場ヘ
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「逆張りの発想」が成功のカギ
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
負けていないのに負けている
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
勢いとスピードという価値
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
希望職種が袋小路化する人
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「安定した企業希望」というリスク志向
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
転職の成功と転職後の成功は違う
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「偶然発見」という幸福
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「捨てる」から得られるもの
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「見含い」と「恋憂」の離婚率の違い
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
企業が中途採用で求めるものとは?
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
今必要な「コミュニケーションカ」とは
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。