MENU

業務の高度化で、「会話力」がますます重要視されている

コミュニケーションスキルが必須条件となる背景

現在、ほとんどの求人票に、必要なスキルとして「コミュニケーションカ」と書いてあります。この背景には、ITや流通の発達などにより、数年前に比べ仕事のスピードが格段に上がったことが挙げられます。

 

これに合わせて業務の効率化が進み、役割分担が細分化されました。今は、社内の上司やプロジェクトメンバーはもちろん、外部の協力会社などとのやり取りを密に行い、 一つの商品を完成させる時代。つまり、 一人で完結する仕事はほとんどないと言えるでしよう。

 

そこでスムーズに業務を進めるには、円滑なコミュニケーションが必須になるのです。ときどき話をすることが好きな人が、「自分はコミュニケーションカがある」と思っていることがありますが、 一方的に話しているだけでは「ある」とは言えません。

 

会話がかみ合っていないのでは、コミュニケーションがとれているとは言えないのです。

家電量販店の店員に学ぶコミュニケーション術

私がデジカメを予算2万円で買いに行ったとき、家電量販店の店員に「2万円で買えるデジカメはありますか?」と聞きました。すると、A社、B社、⊂社の製品が並べられ、「特にA社のデジカメが売れています」と紹介されました。

 

ここまでは普通の会話です。

 

それからその店員は、「どんな写真を撮りたいのですか?」と質問してきました。「海外旅行で使いたいんです」と答えると、「では、軽い方がいいですか?」「せっかくですから、色がきれいに撮れた方がいいですよね?」と二―ズを聞き出してきました。

 

そして最終的には、「予算は3000円アツプしますが、これがお客様にはおすすめですよ」と話を進めていったのです。

企業のニーズを把握した上で、自分を売り込む

家電量販店の店員は、私の二―ズを聞き出し、自分が持っている知識や経験をもとに会話を進めました。そして、自分のおすすめ商品を私が納得できる形で買わせたのです。
この局度なコミュニケーションカに長けているのは、販売職の人が多いですが、職種に関わらず必要な力です。

 

この力を得るには「二―ズを聞き、理解を得ながら意向も通していく」という、意識的なトレーニングが必要です。

 

転職活動でもこの力は必要です。面接の際は事前に企業研究し、「求める人材」や「自分の何を知ろうとしているのか」を意識します。そして、相手が納得できる形で自分という人材を売り込んでいくとよい結果に結び付きます。

 

関連ページ

転職にはパワーが必要
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
売り手市場から買い手市場ヘ
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「逆張りの発想」が成功のカギ
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
負けていないのに負けている
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
勢いとスピードという価値
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
希望職種が袋小路化する人
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「何がしたいのか分からない」の構造
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「安定した企業希望」というリスク志向
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
転職の成功と転職後の成功は違う
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「偶然発見」という幸福
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「捨てる」から得られるもの
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「見含い」と「恋憂」の離婚率の違い
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
企業が中途採用で求めるものとは?
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。