MENU

行動を起こすことが、自分の可能性を広げるチャンス

説明会での出会いが縁で保険会社の営業職ヘ

飲食店勤務の社会人生活2年目のAさんが、仕事を辞め活動を始めた事例を紹介します。
Aさんは、接客など人と接する仕事は気に入っていたものの、不規則な勤務体系が辛くなったために、土日休みの仕事を希望していました。

 

職種については、「なんとなく事務のような仕事をしたい」と言っていましたが、事務は大変人気があり、高いスキルも要求されます。経験がない場合は相当苦戦することが予想されたので、そのときちようど求人のあった保険会社の営業職を紹介しました。

 

Aさんは戸惑いつつも、「試しに」と説明会に行きました。
するとその説明会で、子どもを育てながら自分で時間を組み立ててイキイキと働いている、先輩女性社員に出会ったそうです。Aさんは「自分もこんなふうに働きたい」と思える理想の働き方に出会い、その保険会社に応募して採用されました。

興味がなくても、アクションを起こすべし

Aさんが転職に成功したポイントは、興味はわかないものの「行ってみる」というアクションを起こしたことです。
これが理想の先輩を「偶然発見」する幸福を呼び寄せました。

 

このほかにも、弊社のキャリアアドバイザーが紹介した企業に、興味はわかないけれども練習のつもりで書類を応募してみたという人が多くいます。
さらに書類選考に通ったためにとりあえず行ってみた面接で、「社長と意気投合し入社を決めた」というケースもとても多くあります。

 

いずれのケースも、興味がないからと行動しなければ、新しい可能性は生まれなかったと言えるでしょう。

積極的な行動が新しい発見や出会いにつながる

弊社のアンケートによると、転職先を決める際の優先項目として、「社風」を重視する人が74・8%と圧倒的多数を占めています。長く仕事を続けていこうとする上では、働き方や働いている人の雰囲気が重視されるのです。

 

社風の見極め方については、74・6%の人が面接時の印象で判断しています。ホームページや会社案内だけでなく、実際に社屋を訪れたり、働いている人と話をしたりするなど、アナログな情報を得ることが、有効だととらえられているようです。

 

生きた情報は、積極的に行動しなければつかめません。「一部の情報だけで判断せず、積極的に行動するL」とが大切です。そこには新しい発見や出会いがあるかもしれないのです。

関連ページ

転職にはパワーが必要
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
売り手市場から買い手市場ヘ
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「逆張りの発想」が成功のカギ
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
負けていないのに負けている
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
勢いとスピードという価値
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
希望職種が袋小路化する人
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「何がしたいのか分からない」の構造
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「安定した企業希望」というリスク志向
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
転職の成功と転職後の成功は違う
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「捨てる」から得られるもの
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
「見含い」と「恋憂」の離婚率の違い
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
企業が中途採用で求めるものとは?
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。
今必要な「コミュニケーションカ」とは
転職は、面接で自分を出して、企業から欲しいと期待されるところで働くのが一番です。そこでどう立ち居振る舞うかの方が重要です。仕事との出会いが、人との出会いにつながり、新たなチャンスを創りだすのです。